豊中市・箕面市・吹田市の離婚問題を弁護士が解決!

弁護士による離婚相談

運営:大阪千里法律事務所

千里中央駅徒歩1分
離婚には合意していたが、不動産の財産分与で揉めていたところ、弁護士が交渉し不動産を売却して解決した事例

解決事例

離婚には合意していたが、不動産の財産分与で揉めていたところ、弁護士が交渉し不動産を売却して解決した事例

依頼者:妻 大阪市在住

夫:65歳 元教師

妻:55歳 教師

離婚原因:性格の不一致

子供:0人

財産:不動産

離婚の財産分与が残っていた事案です。
共有財産であった不動産のみ共有名義になっていました。
Qさんは夫に不動産を売却し財産分与を要求しましたが、夫は「そもそも婚姻費用を多く払い過ぎているのでそれを返還して欲しい。財産分与なんてもっての他だ」と主張しました。
弁護士が夫を説得し、婚姻費用に関しては納得させ、頭金に相当する割合を除く不動産の売却金額の50%の支払いを受けました。(頭金は結婚前の財産で夫が払っていたため)

<div class="rikon-box">
<p class="contact"><a href="/contact/"><img class="opacity" src="http://www.senri-rikon.com/Yuon3cah9ohj5coh6rohph1iwae7chee/wp-content/uploads/topbnr002_btn_form.png" alt="24時間対応 ご相談フォーム" width="308" height="31" /></a></p>
<p class="profile"><a href="/lawyers/"><img class="opacity" src="http://www.senri-rikon.com/Yuon3cah9ohj5coh6rohph1iwae7chee/wp-content/uploads/topbnr002_btn_about.png" alt="弁護士紹介ページはこちら" width="164" height="17" /></a></p>
</div>