豊中市・箕面市・吹田市の離婚問題を弁護士が解決!

弁護士による離婚相談

運営:大阪千里法律事務所

千里中央駅徒歩1分
夫の不貞行為の相手方から200万円を取得した事例

解決事例

夫の不貞行為の相手方から200万円を取得した事例

依頼者:妻

夫:41歳  会社員

妻:41歳  無職

離婚原因:夫の不貞

子供:13歳・11歳・5歳

財産:

Vさんの夫はかつて不貞行為をしておりましたが、子どもが小さいこと、夫が別れることを約束したことから、いったんは話が終わりました。しかし、今回夫と不貞行為の相手方の関係が継続していたことが発覚しました。

そこで、夫の不貞行為の相手方に慰謝料請求し、早期解決することを望まれました。離婚していない場合には夫の不貞行為の相手方に請求できる金額は100~150万円程度です。
しかし、弁護士は相手方に対し損害賠償を請求し、「200万円以下では絶対に和解しない。早期解決しなければ、訴えを提起して200万円を請求する。」と相手方に伝えました。相手方はお金がないとしてとして減額しての和解を打診してきましたが、弁護士はそれに応じず、200万円で和解を成立させました。

<div class="rikon-box">
<p class="contact"><a href="/contact/"><img class="opacity" src="http://www.senri-rikon.com/Yuon3cah9ohj5coh6rohph1iwae7chee/wp-content/uploads/topbnr002_btn_form.png" alt="24時間対応 ご相談フォーム" width="308" height="31" /></a></p>
<p class="profile"><a href="/lawyers/"><img class="opacity" src="http://www.senri-rikon.com/Yuon3cah9ohj5coh6rohph1iwae7chee/wp-content/uploads/topbnr002_btn_about.png" alt="弁護士紹介ページはこちら" width="164" height="17" /></a></p>
</div>